イチゴの壺 - 庭でいちご狩り




いちごの葉

いちごの葉

イチゴの葉はとても不思議な形をしています。

これはよくよく見ると本当に不思議な形をしています。ギザギザとして筋がたくさん入っています。いちごはバラ科の植物なのですが、ばらの花と近くに並べてみると似ていることがよくわかります。

いちごの葉の大きさがその株の状態を表しています。大きい実は大きな葉のいちごにしかなりません。やはり栄養状態の良いいちごはドンドンと大きくなるようです。冬のいちごは成長もおそく、葉の大きさも小さいのですが、暖かくなってくるとあっという間に、巨大な手のひらよりずっと大きな葉が次々に伸びてきます。

いちごの葉は健康状態を表す大事なところでもあります。病気になってくると、まずイチゴの葉に症状が現れてくるのでこれを見逃さずに対応することができます。そういったことからも、日ごろから観察をしておくといいと思います。













おすすめの商品









中古品(円)、スペック、レンズ構成(群、枚)、重さ、作例、写り、口コミ通販ショップ(円)、混泳可能、飼い方/育て方、エサ、温度、pH、gH、レイアウトフィルムカメラ、自家現像、中古レンズ水槽レイアウト公園、庭園、緑地トマト家庭菜園−育て方キュウリエビ飼育根、茎、葉、病気、断面、葉脈伝統食材水耕栽培