イチゴの壺 - 庭でいちご狩り




イチゴデザートレシピ−いちごのアイスクリームの作り方







イチゴデザートレシピ−いちごのアイスクリームの作り方





いちごのアイスクリームの作り方


材料
  • いちご 200g程度(お好みで)

  • 卵 2個

  • グラニュー糖 100g

  • 牛乳 100cc

  • 生クリーム 100cc

手順
  1. グラニュー糖に卵の黄身だけを入れてよくかき混ぜます。

  2. よく混ぜてから牛乳を入れてさらによく溶かします。

  3. 網でこします。

  4. イチゴをフードプロセッサーで砕いておきます。

  5. 砕いておいたイチゴを5.に混ぜます。

  6. 底の浅い、薄い入れ物に流し込み、冷凍庫に入れて凍らせます。

  7. 凍った頃に、生クリームを泡立てます。

  8. 泡だった生クリームの中に、冷凍していた6.をスプーンではぎとりながら入れていきます。

  9. 再び、そこの浅い容器で冷凍します。

  10. 固まったら取り出して、スプーンで取り出して、ボウルに入れて、空気が入るようにこね回します。

  11. 再び、容器に入れて冷凍します。

  12. 固まったら、盛りつけて出来上がりです。

 
解説
少し面倒な気がするアイスクリームですが、ケーキと比べると、1つの構成具材でできているため、非常に簡単です。

アイスは製菓屋さんのようなアイスクリーム製造機が必要かといえば、冷蔵庫で十分です。買うのが面倒になります。また、買ったアイスに物足りなさを感じるようになります。これは安いアイスではなく、400円近いアイスじゃないとアイスだと思えないという現象になります。

安いアイスは牛乳を使わずに、植物油脂を使っていることが多いものです。これは別物です。こう考えると、100円のアイスとは、もうコストダウンしすぎてアイスじゃない領域まで来てしまった、なにかとんでもないものかのように思えてしまいます。まともに、イチゴの実と牛乳を使うと、400円払えということなのでしょう。自分で作ったほうがマシですね。








*レシピは注意して作成していますが、記載ミスがある場合もあります。また、調理においてはご自身の責任において実施してください。














おすすめの商品









中古品(円)、スペック、レンズ構成(群、枚)、重さ、作例、写り、口コミ通販ショップ(円)、混泳可能、飼い方/育て方、エサ、温度、pH、gH、レイアウトフィルムカメラ、自家現像、中古レンズ水槽レイアウト公園、庭園、緑地トマト家庭菜園−育て方キュウリエビ飼育根、茎、葉、病気、断面、葉脈伝統食材水耕栽培